グルコサミン プロテオグリカン 必要

グルコサミンやプロテオグリカンは関節の健康維持に必要

 

 

健康維持食品にはグルコサミンやコンドロイチンといったものが含まれていることが多いですが、これらが一体どのような働きを知っているかはご存知でしょうか。

 

これらは両方とも長年の酷使により傷ついた関節を再生することができます。

 

グルコサミンはアミノ糖と呼ばれる物質で、軟骨を構成するムコ多糖類であるプロテオグリカンを作る特性を持っており、この成分は軟骨前駆細胞と呼ばれる軟骨の原料となる細胞を作り出しそれらの成長を促すため、新しい軟骨が形成されていくことになります。

 

一方でコンドロイチンとはプロテオグリカンに含まれる成分の一つで軟骨の分解を抑制して、軟骨の水分を保つ効果があります。

 

このようにグルコサミンとプロテオグリカンは協力して軟骨を作り出しており、これらを両方摂取することは常に新しくみずみずしい軟骨を維持していくために必要となっています。
今後サプリメントを購入して服用するときは、それぞれの性質を理解して片方でなく両方一緒に服用するようにしましょう。